くりーむわーかー

プログラムとか。作ってて ・試しててハマった事など。誰かのお役に立てば幸いかと。 その他、いろいろエトセトラ。。。

VirtualBox

CentOS8をVirtualBoxでインスト、ついでにMariaDBとRedis

CentOS8が出てたので、VirtualBoxでとりあえずインスト。

centos8のisoをDL

現時点で「CentOS-8-x86_64-1905-dvd1.iso」

VirtualBoxで適当に作成。

新規作成で枠を作ってから、設定でストレージ⇒コントローラ:IDE⇒CDマーク押してDLしたISOを選択してから起動。

インストールの流れはCentOS7と変わらずかな?

ソフトの選択でサーバGUI選ぶのかワークステーション選ぶのか迷うくらい?

そーいえば、.netCoreの開発みたいなアドオンが出てた。あとで試してみよ。

そしたら色々更新。

dnf -y update
dnf -y install epel-release
dnf -y groupinstall "Development Tools"
dnf -y install dkms bzip2 gcc make kernel-devel kernel-headers

CentOS8からyum ⇒ dnfに変わったらしい。

「yum install」でも動くんだけど、dnfへのリンクになってるだけなんだってさ。

で、GuestAddtionのインストールをするのですが、

前はデバイス⇒GustAddtion選んでたと思うのですが、やってみるとエラー。

何でかなと思ったらどうも既にCDが入ってる事になってるらしい。

なので、アクティビティ⇒ファイルでVBox_Guest~~みたいなのがあるので選択してソフトウェアの実行すればOK。

割とハマらずにウィンドのリサイズとかクリップボードの共有とかできるようになってる。

よかたよかた。

ほいで、CentOS8はPython3がデフォになってるそうで。

でもコマンドが「python3」みたいなので、うーん。

いつも通り仮想環境作るか。。。

そしたら色々触ってみましょかね。。。

ひとまず、MariaDBとRedisをインストする。

MariaDB

MariaDBなんだけど普通にやるとまだCentOS8に対応してないよーって出る。

なので↓。

# dnf localinstallで必要なrpmをもってくる
curl -O https://downloads.mariadb.com/MariaDB/mariadb-10.4.8/yum/centos/mariadb-10.4.8-rhel-8-x86_64-rpms.tar

# 解凍
tar xvf mariadb-10.4.8-rhel-8-x86_64-rpms.tar

# 解凍先に移動
cd mariadb-10.4.8-rhel-8-x86_64-rpms

# インストール
sudo dnf localinstall -y galera-4-26.4.2-1.rhel8.0.el8.x86_64.rpm MariaDB-client-10.4.8-1.el8.x86_64.rpm MariaDB-common-10.4.8-1.el8.x86_64.rpm MariaDB-server-10.4.8-1.el8.x86_64.rpm MariaDB-shared-10.4.8-1.el8.x86_64.rpm

# サービスの有効化と起動
sudo systemctl enable mariadb
sudo systemctl start mariadb

# rootのパスワードとかの設定(最初にパスワード聞かれるけど、空のままエンター)
sudo mysql_secure_installation

#いちを再起動
sudo systemctl restart mariadb

MariaDBは10.4.8じゃないとCentOS8で動かせない様子。

新しい分には別に良いか。。。

Redis

Redisは何か楽になった。

Redis5.0っぽい(2019/11/2)

# インストはこれだけでイケた
sudo dnf install -y redis

# サービスの有効化と起動
sudo systemctl enable redis
sudo systemctl start redis

# 動作確認
redis-cli

# ↑のクライアント上で↓打って PONGって出てくればOK
ping

# いったん抜ける
exit

# ちょろっと設定
sudo vi /etc/redis.conf 

bind 127.0.0.1
↓
bind 0.0.0.0

requirepass  <パスワードを入れる>

# 再起動
sudo systemctl restart redis

# もう一回クライアント
redis-cli

# pingでこんどは「(error) NOAUTH Authentication required.」って出ればOK
ping

# そしたらログイン
auth <上で指定したpassword>

# もっかいpingで、PONGって出ればOK
ping

両方ともインストールはなんか楽になりましたね。。。

CentOS + VirtualBoxでブラックスクリーン

VirtualBoxでCentOS動かしてる時に、

OSの起動ステータスが終わってGUIに切り替わる瞬間に

たまにブラックスクリーンになる。

電源落として何回か上げなおしてみても治らない時の対処。

この症状の場合はOSの起動までは出来てて、GUIの起動でこけてる時。

なので、ブラックスクリーンになったら、

「ctrl + alt + F2」を押す。

それでコンソールになるので、コンソールでログインする。

ログインしたら、「startx」。

で、GUIが起動すると思うので、起動したら再起動する。

※デスクトップのディレクトリ名を英語にするか?みたいなのが出るけどしないにしておく。

これでだいたい治る。何かに引っかかってるんだろうか。

いまいち原因が分からない。

いちを、「/var/log/Xorg.0.log」にGUI起動時のログは出てるんだけど

正常時となんか変わってないような気がする。

そもそも、毎回「vboxvideo」みたいなモジュールがねーってエラーが出てるっぽいんだけど、

ちょっと良く分からないですね。。。

VirtualBox ホストOS側からゲストOS側のサイトにアクセス

タイトル通り。通常のままだとできない。やり方は色々ある模様。

今回はNAT構成でポートフォワードの設定を作ってやる。ゲストOS側のサイトはDockerでnginxをリバースプロキシ(localhost:80/myfront ⇒ nuxt)にしてnuxtにつなぐ構成のサイト。

VirtualBoxの仮想マシン⇒設定からネットワーク開いて、NAT選択と高度⇒ポートフォワーディング。

sample01

そしたらルールの追加押して、ホスト側が送るIPとポート、ゲスト側が受けるIPとポートを指定。

sample02

これで、ホスト側のブラウザで「http://127.0.0.1:9999」みたいにしてやればつながる。

VirtualBoxとCentOS

VirtualBoxでCentOS使うときの最初にやるとこ。

CentOS-7-x86_64-DVD-1804.iso使ってるけど、なんかGUIが入らないのでGUI入れる。(最小構成でインストしてた・・・)あと、マウス統合と画面リサイズの対応。

まずCentOSのインストール後にGNome入れる。

#yumの更新
yum -y update

#GNOME入れる(結構時間かかる)
yum groupinstall "GNOME Desktop"

#GUI上げる
startx

起動時に自動的にGUI化するのも設定できるけど、個人的に最初はコンソールがいいので、このまま。 GUI上げたら、ターミナル上げて↓。

yum -y install kernel-devel gcc

そしたら、「デバイス > CD/DVDデバイス > Guest Additions のCDイメージを挿入…」→ポップアップ上がるのでRUNを選択。そしたら再起動「shutdown -r now」。

sample01

上がったらGUI上げて↓。

クリップボードの共有

sample02

で、このままだと、VirtuaBoxからホスト側の画面にカーソル移すには”右下”のCtrl押さないとダメなので、マウス統合する。なんでか、下の感じで画面右下のディスプレイを一回操作しないとマウス統合が効かない。なんでだろね。

sample03

画面のリサイズはパワーオフして一回完全に落とさないと効いてくれなかった。なんでだろね。

2018/8/13追記

まとめ。

CentOSのisoからインストールでGNOME選んでインスト。
上がったら、ターミナルで↓。

yum update
yum -y install kernel-devel gcc

「デバイス > CD/DVDデバイス > Guest Additions のCDイメージを挿入…」
ポップアップ上がったら実行して再起動

これで上手くいった。yum updateしないとダメ見たい。Additions実行してもダメな場合は、もっかいyum updateしてから、Additions実行すると上手くいく。2回目に実行するときはデスクトップにCDのアイコン出来てると思うので、アイコンダブクリ⇒ディレクトリ開いてメニューの中に実行みたいなボタンが出てくるからそれで実行。

問合せ