VisualStudio 2012でプロキシ経由でサインインする場合 認証が必要で落とされる。 普通はプロキシの認証ダイアログが出るはずなのに出ないで落とされた場合。 Microsoftのサポートには↓の感じで書いてある。

↓のファイルを変える

C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 12.0\Common7\IDE\devenv.exe.config

ここの<system.net>に<defaultProxy>を設定する。↓の感じ


<system.net>
  <defaultProxy enabled="false" useDefaultCredentials="false">
    <proxy bypassonlocal="True" usesystemdefault="false" proxyaddress="http://XX.XX.XX.XX:8080" />
  </defaultProxy>
</system.net>

ここでプロキシをTrueにしてガンバルと"上手くいかない"
enabledをfalseにすると認証ダイアログが出るようになるのでID/PASSを 入力できるようにするといける。

------2016/5/31追記
なんかこの投稿を見に来る人がやたらいる。みんな困ってるんだな~と。
なんだかVSは結局のところ、IEのプロキシの設定を見ているらしい。会社なんかで、自動構成スクリプトにチェックついてる場合はどうなるんでしょ。今度調べてみよ。自動構成スクリプトを直でとって、書いてあるプロキシとか無理やり設定すればうまくいくんだろうか。。。

2017/5/8追記
MSDN見てたら設定のページを見つけたので追記。ここ。

<defaultProxy enabled="true">
<proxy
usesystemdefault="true"
scriptLocation="http://会社とかで指定されてるURL"
bypassonlocal="true"
/>
</defaultProxy>

プロキシサーバを直指定する場合は別にいいと思いますが、自動構成スクリプトを使う場合はsriptLocationを使うらしい。あとIEの設定を使うみたいなのもあった。昔はこれなかったと思うんだけど、見逃してたかな。。。

2018/6/8追記
プロキシのエラーは↑あたりの設定で通るようになるんだけど、たまに、資格情報の取得に失敗しました的なエラーでハマる事がある。その場合はIEのインターネットオプションで履歴とかを削除するのと、詳細設定タブで設定のリセットをしたら上手くいくようになった。VS2017。

もーね。IEの設定見すぎよ。。。

2019/1/21追記
会社のPC変えたらまたはまったので追記。これで最後にしよう。
環境によるんだろうけど、基本的にはIEのプロキシ設定が出来てれば問題なさげ。
うまくいかない場合はプロキシの使用をfalseにして、IEのブラウザの設定をリセット(詳細設定タブでリセット)して、キャッシュとかの削除して、PCの再起動(重要)してからVS起動すればだいたいうまくいくと思う。エッジの場合は・・・ちと分かりません。